Sayaka & Tokinobu

結婚式において司会者を選ぶというイメージを持っていなかったのですが、
私たちのコンセプトが「ゲストと距離の近い結婚式」だったため、プランナーさんがお勧めしてくれた司会者さんが永吉さんでした

『司会者が違うことで何が変わるのか?』

いまいちイメージが掴めないままの打ち合わせに入ったのですが、それまで現実味がなかった結婚式の内容が、永吉さんのアドバイスで私たちの理想にドンドン近づき、楽しみな物に変わっていきました。
永吉さんとの打ち合わせは、まるで友人と旅行の計画を立てているかのようで楽しかったです。

挙式は生憎の空模様で、室内になるのかガーデンでやれるのかが直前まで分からず、リハーサルもままならない状況でしたが、永吉さんが「大丈夫だよね?やれるよね?」と背中を押してくれたのが励みになりました。

披露宴はソフトかつ的確な言葉で呼びかけて下さり、堅苦しさのない私たちの望んでいた「ゲストと距離の近い結婚式」になりました。
今でも出席者の友人から「あんな司会者さん初めて!凄く楽しかった」と感想を貰います。

挙式後もとても仲良くさせて頂いております。
「仕事じゃないのにすみません」と伝えると「司会のお仕事って私にとってライフワークであり、こうしてプライペートでまた会えるって幸せなのです」と言って下さった時に私たちが打ち合わせで感じていた楽しさはここから来ていたのかと合点が行きました。

まだ実現してないですが、いつか一緒にお酒飲みたいですし、これからも仲良くさせてもらえたらと思っています。

Index
閉じる